FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ発表会 2010年4月

2010-04-25 21:36
平成22年4月25日(日)
東広島市文化センター アザレアホール

ピアノに対する情熱・意欲がいったり来たりする気ままな娘。そんな娘のいい時も悪い時も優しく、辛ぼう強く、見守って下さる先生。心から感謝しております。今後共、よろしくお願い致します。弾いてみたい曲はたくさんあるようです。練習、頑張ってほしいです。
三ッ城小 6年

 去年も今頃発表会があり、親の方がどきどきしましたが1年たち、4年生に成り、今日の発表会に出席でき、1年間の成長が、すごく、親としてとてもうれしかったです。去年とは見ちがえる位、成長しており安心して見る事が出来ました。また一年後、楽しみがふえました。
藤木萌花 小4

 中学に入り、時間の都合でやむなくピアノをやめる事になった為、最後の発表会でした。ささえて下さった先生、本当にありがとうございます。初めは将来の夢「幼稚園教員」に必要と思い、4年生から習いはじめました。たった3年と少しでしたが発表会でずいぶん(思っていた以上)の演奏をきかせていただきました。ピアノのおかげであがり症も克服できました。☆今日の演奏の中で⑦日本「さくら」感動しました。日本の心って感じです。聞きなれた曲だったので音楽(ピアノ)の知識が全くない私も感動できました。^◇^
木下悠稀 中1

 小さなお子さんからお兄さんお姉さんまで、皆さん今まで一生けんめいに練習してこられた思いが伝わってきて、とても感動しました。大きなステージで1人で演奏するのは、とてもキンチョ―することだと思います。それを乗りこえて一曲ひきおえることで、大きな成長になるとおっしゃっていましたが、本当にそのとおりだと思いました。いい経験をさせていただき、ありがとうございました。
西条小 4年

 今年も内容の濃い、マジメな発表会を聴かせていただき有意義な1日を過ごす事ができました。本番に強い子。そうでもない子。いろいろあると思われますが、真剣に演奏する姿に、その人の持ち味は十分、伺うことができたと思いました。今日は本当にありがとうございました。
松賀中 3年

 講師の先生と相談して、本人の大好きな作曲家の曲を選びました。最初は音符を追うのがせいいっぱいで、時には「こんなに難しいのかな」と嘆きながらも、先生とのレッスンをとおして少しずつ自分なりに曲を理解して今日を迎えました。発表会というのは、各自が思い描く音楽の世界を先生と一緒に育み、作品として披ろうするよき機会であると思いました。このような素晴らしい機会を与えて下さいました先生をはじめとする関係者の皆様に心より御礼申し上げます。
中坪知輝 小6

 ドキドキしました。先生たちのえんそうを聞いて感動しました!
三ッ城小 5年
トラックバックURL
http://kiharagakki.blog.fc2.com/tb.php/14-246065a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール +

ぐーちょきぱーものがたり

Author:ぐーちょきぱーものがたり
・ぐーちょきぱーものがたりは、キハラ楽器の運営する教室の情報誌です。
・イベントを通して成長する姿や、参加された方のご感想を中心にお伝えしていきます。

最新記事 +
カテゴリ +
最新コメント +
最新トラックバック +
月別アーカイブ +
検索フォーム +
RSSリンクの表示 +
リンク +
ブロとも申請フォーム +
QRコード +
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。