FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングピアニストコンサート2009キハラ楽器大会

2009-06-14 21:12
日程 平成21年6月14日(日)
会場 東広島市黒瀬文化センター せせらぎホール
出演者数 64名


ヤマハヤングピアニストコンサートは、コンクールと発表会の中間のイベントです。

課題曲形式が一般的なピアノコンクールとは異なり、自由曲で参加できるので、発表会の延長のつもりで気軽に参加できるのが特徴です。小学生は演奏時間の規定が短いので、上級レベルの方には物足りないかもしれません。その分どなたでも参加がしやすく、音楽教室のピアノ学習者の成長のきっかけになります。

ヤングピアニストコンサートの名称が、子どものピアノコンサートということなので、さまざまなピアノ曲の演奏が楽しめるコンサートでもあります。

今回 弾いた曲は、1オクターブが多く、外さず弾くのは大変でした。他の習い事も多く、練習する時間があまりありませんでした。今日、このステージで、弾き終える事ができ、嬉しく思っています。毎週、熱心に御指導して下さった先生、いつも見守ってくれた家族に感謝します。
竹谷 奏美 中2

 初めてヤングピアニストコンサートに出演させていただきました。すばらしい演奏ばかりで、レベルの高さにおどろきました。同じ年代の方々の演奏を聞くことができ、大変良い刺激を受けていると思います。娘にとっては、難しい曲にチャレンジさせていただき、一歩成長できたと思います。
松見 朱音 小3

 昨年このヤングピアニストコンサートを見に来て、演奏されているお兄ちゃん、お姉ちゃんはすごいねぇと言っていたのに、今年は演奏する立場になった娘。先生から楽譜をいただいた時には、こんな難しそうな曲が弾けるの?と少し不安気でした。今日のこの日の為に一生懸命に練習して今では大好きになった「チューリップのラインダンス」弾き終わった後に「楽しかったぁ~」の一言が聞けて、ああ良かったとホッとしました。娘が楽しく弾ける様に、心をくだいて熱心に御指導して下さった先生に本当に感謝しております。
上野 歩未 小2

 きんちょうはしなかったが、失敗してしまった。けど、「やれた!」という感じがして、よかった。
高美が丘小 4年

 前日まで曲が思うように仕上がらなくて、親が大変でした。が、本人は大きなホール、大きなピアノ、人に聴いてもらえて、とっても楽しかったみたいです。こういった機会が、「ピアノをやっていてよかった」と思うのかな? 終れば・・・親もよかったーと思えました。
上野 聖慈 小4

 初めての参加でした。充分練習した!・・とは言えず、不安はたくさんありましたが、無事弾き終えて、ホッとしています。他のお子さん達がすごく上手で、本人にも、いい刺激になったと思います。これを機会に、もっと練習してくれるようになれば・・・と願っています。
古川 万結 小2

 今回で2回目のYPC参加です。いつも親は冷や汗をかきながらきいていますが、弾き終わった時の娘の満足した顔を見ると、娘の成長を感じ、ああ、参加してよかったなと思います。
森岡 茉子 小5

 クラシックの曲は、なかなか敷居が高く、聴く機会も少ないですが、このコンクールは、いろいろな曲が聴けて楽しいです。イメージがわかりやすい曲名などでは、子供たちが、どのように表現するか楽しみにこちら側も聴いています。また、この緊張感の中で、子供達が集中して頑張っている姿は、とても感動します。コツコツ頑張ることは、将来、必ず、何かの役に立つと思います。
中野小 6年
トラックバックURL
http://kiharagakki.blog.fc2.com/tb.php/18-24fe4c63
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール +

ぐーちょきぱーものがたり

Author:ぐーちょきぱーものがたり
・ぐーちょきぱーものがたりは、キハラ楽器の運営する教室の情報誌です。
・イベントを通して成長する姿や、参加された方のご感想を中心にお伝えしていきます。

最新記事 +
カテゴリ +
最新コメント +
最新トラックバック +
月別アーカイブ +
検索フォーム +
RSSリンクの表示 +
リンク +
ブロとも申請フォーム +
QRコード +
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。